猫大家族物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <猫本強化月間第4弾!> & <わかもと>

<<   作成日時 : 2006/09/21 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

先日、ちょこっと猫本棚(猫本ばかりが、納めてある本棚)を
見直していましたら、ちょっと懐かしい写真集が目に止まりました。

福猫太郎―この猫があなたに福を運んでくれる
画像


本の発行年を見てみると、「1997年6月30日」
太郎君 4歳とありました。

太郎君は、今噂のアイドルにゃんこはっちゃんがデビュー
される、前からワイドショーに出ていた、ある意味
≪元祖 アイドルにゃんこ≫です♪
ご存知の方も多いとは思いますが、お母さんは、女剣戟で有名な
浅香光代さんです。

太郎君との出会いは、運命的で会ったその時に交通事故に会い
浅香さんが、病院に駆け込んで一命を取り止め、そのまま浅香家
のにゃんことなりました。
その後、太郎君を撫でるとよい事が起こるとご近所の方から言われる
様になり、その噂が広がって、ワイドショーや、ラジオに出演する様に!
浅香さん曰く
「この子は、事故の時一度死んでいる。
 でも、こうして生きているのは、世の中にお返しをする為…」

太郎君のご利益にあやかった方から、お礼が届くようになり、
そのお金は、交通遺児育英基金に寄付されたり、その当時
富山で実験用犬猫 200匹が置き去りにされる事件があり
援助金としても使われました。

残念ながら太郎君は、昨年の10月にガンで亡くなりました。
享年13歳でした。
久しぶりにニュースで見た太郎君
しかし、亡くなった話題だったのが、ショックだったのを覚えています。
浅香さんも随分と憔悴なさったとお聞きしました。

太郎君は、浅香さんに恩を返して猫の天国へ旅立って行ったのでしょうか…。
たとえ福猫でなくても、ご家族にとっては、かけがえのない存在だったと思います。
この写真集には、そんな浅香さんの思いが沢山詰まってます。
若者盛りの4歳太郎君が、とても幸せそうに生き生きと写ってます。

太郎君の様な、福猫になりたいにゃ!」by みー太郎
画像


みー太郎は、居てくれるだけで、立派な福猫だよ〜ん♪

所で、先日の<わかもと>の記事ですが、
私も最初、何かの猫本で見て良いらしいとの事で、最初はとりあえず
1錠づつ、あげておりました。
その後、病院の先生に聞いてみた所、あげてもOKとの事。
そして、量は、意外にも多少多めでも構わないと言う答えでした。
それは、猫は肉食動物なので腸が短い為、全部消化しないうちに
出てしまう可能性があるからとの事。
だからと言って、やたら沢山あげるのもどうかと思い、
人の場合、1回9錠まで×1日3回=27錠!(大量接収!?)
猫さんの体重は、だいたい人の十分の一位なので10で割ると

 2.7錠≒3錠

 それで、私が夕食後に飲む時に、3錠あげる事にしました。
(本にゃんは、カリカリの一種と思ってるみたいです…笑)
<わかもと>自体の成分もお薬と言うよりは、消化酵素や
アミノ酸・乳酸菌etc…、サプリ系なので、猫様の体にも優しい
みたいです。
但し、家のにゃん達も好き嫌いがあって、食べてくれるのは
半数くらいです。
でも、シッポナとか時々お便秘気味の子にあげると今の所
良い感じです。

「ぼ、ぼくがお便秘だった事…、話しちゃちゃったの?!」by シッポナ
画像

 ゴメンナサイ………(汗)

皆様のお宅でお試しの時も、ムリはされないで下さいね♪




福猫太郎―この猫があなたに福を運んでくれる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
わかもとの事、詳しく解説してくださってありがとうございます。すご〜く参考になりました。
毎日1回出てはいるものの、硬くて便秘がちのミュー。ちょっと試してみようかなって思ってます。

そして、太郎君の素敵なお話をありがとう。
ジェイエイ
2006/09/21 12:43
わかもとのこと、驚きです。人間と同じですね、大事にしてらっしゃるのがよくわかります。福猫太郎くんの話は感動です、どうもありがとうございます。
ちょっとかわいいオバン
2006/09/22 14:21
初めまして。猫の”いかっち”のママikamamaと申します♪
ちょっと遊んでいたら、すごい所を発見しました。10匹も飼っていらっしゃるんですね。私は今の子が初めてなので、7才になる今でも、格闘の日々が続いております。これからもお邪魔して、色々勉強させていただかこうかな♪
どうぞよろしくお願いします♪
ikamama
2006/09/22 22:38
太郎くんのことは初めて知りました。
きっとみんなに大切にされて、周りも幸せにして・・・良い猫生だったんですね。
そういう意味では、どのにゃんこ達もみんな福猫ですね(^^*)
にゃるほど〜。うちもさっそく今日わかもと買ってカリカリに混ぜてみます!
食べてくれるかにゃ?
まる@菊丸
2006/09/23 09:34
ジェイエイ様へ♪
ミューたんもお通じがちょっと心配なのですね。猫さんによって体質も色々と思いますが、少しでもお役に立てれば嬉しいです。
太郎君、家のみー太郎と年も近かったので、敬老の日にちなんでご紹介しました。こちらこそ、ありがとうございます。

ちょっとかわいいオバサン様へ♪
私も最初は、人と同じ物で大丈夫?とも思いましたが、サプリ系なので良かったみたいです。はたから見れば過保護?と思われそうですね(笑)
皆元気で長生きが、我が家の目標です♪
太郎君も元気でご長寿を目差して欲しかったですが…。共感して頂けて、嬉しいです。
猫母
2006/09/24 00:24
ikamama様へ♪
ようこそ!猫大家族の猫屋敷へ♪
コメントありがとうございます。
いや〜、発見されてしまいましたか(笑)正直10にゃん家族と言うのもちょっとハズカシいもので、お奨めは出来ませんが、我が家のドタバタ振りを楽しんで頂ければ嬉しいです(参考になるかどうかは…汗)
いかっち君は、7歳なのですね。家のレオと同い年です♪
こちらこそ、宜しくお願いします。

まる@菊丸様へ♪
私も当時偶然TVで拝見して、その後この写真集に出会って買ってしまいました(その時は、ご利益目当ても…笑)
ホント、どの猫さんも癒しと言う福を招いてくれてますよね♪
わかもと、菊丸君がお気に召してくれると良いですが。一度に3錠でなくても、朝晩1錠づつとか、試してみるのも良いかもです。


猫母
2006/09/24 00:40
わかもと!
子供の頃そういえば家に常備してあったような記憶があります。
箱に見覚えあります♪
さっそく猫メモしとかなければ( ..)φ
ももはカリカリの感覚で問題なく食べること間違いなし(笑)
ミーシャは、どうだろう・・・試してみなければ
情報ありがとうございます〜♪
みい
2006/09/24 23:13
〆サバくんのことでは、ご心配をおかけしました。
どうもありがとうございました。

浅香光代さんの猫ちゃんが、そんな有名だったなんて、全然知りませんでした。
私的に有名猫といえば、赤塚不二夫氏の猫「菊千代」くんだったです。
ガンで死んじゃったんですね;;
古い本中ででてくる動物って、生き生きと描かれていればいるほど、引き込まれてるんだけど、はたと冷静になったときに、もう、死んでいないんだよなぁって、しみじみしちゃうことが多くて…。特に、カレル・チャペックの「ダーシェンカ」を読んだときに、すっごく感じました。
りこ
2006/09/25 00:24
昔からあるお薬は、効き目が保障されてる様で何だか安心しますよね。
もも君は、好き嫌いの無い良い子なのですにゃ♪ミーシャ君は、違いの分るオトコかしら♪
様子を見ながらお試しして頂ければと思います。
お役に立てれば、嬉しいです♪

りこ様へ♪
本当に早く見つかって良かったですね!
りこさん、お疲れでしょうからムリされないで下さいね♪

「菊千代」くんも有名にゃんこでしたよね!確か元祖バンザイ猫さんだった様な…(笑)
私も映画に出てくる方等でもう亡くなった方を拝見すると不思議な感じがします。動物が登場するシーンとかは、「もうこの子達も天国にいるのかな?」とか、考えるとしんみりしますよね。
「ダーシャンカ」はまだ未読なので今度探してみようかな。
猫母
2006/09/27 00:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
<猫本強化月間第4弾!> & <わかもと> 猫大家族物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる