じっじの武勇伝♪ その2

お待たせしました!
本日は、みー太郎じっじ武勇伝 その2<ぶいぶい激闘編!>
お送りします。

我が家に来た頃のみー太郎は、まだ古きよき時代でもあり
夜は、我が家にお泊り♪朝になるとゴハンを食べてからお出掛け!
そして、近所をパトロールしたり、お庭に戻ってお昼寝したりお友達にゃんこさんと
一緒に玄関先でおやつを食べたり♪
まさに<猫気まま♪>な暮らしぶりでございました。

サスガにノミは取らないとまずいのでノミ取りシャンプーをしてみたり、粉のお薬を
病院で貰ったり、櫛でせっせと取ったり…今の様に滴下薬なるスグレモノはまだ
なかったので結構ノミ様との戦いは、悪戦苦闘の日々でした!
そうして、みー太郎の体を触っているとあちこちキズ跡があって…まさに
<キズもぐれ>の状態!(こちらの言葉で意味は、キズだらけ!
時々、ピ~~っとカサブタが取れるとそれに毛が付いてて、何だか
付けまつげみたいでちょっとビックリしました(笑)
その頃は、どうみても見た目は、ちょっとよろっとしててケンカが強そうには
見えなかったみー太郎…。
気ばかり強くてケンカをふっかけるけど、きっと負けっぱなしなのかな~?と
思っていました。
でも何年か後に、ケンカの弱い猫は、下半身(もっぱらお尻)をやられてる猫だと
言うのを知り(弱い猫は先に逃げるので、後ろを向いたとたんに「がぶ~!」と
やられる事が多いとの事、哀れ…)
みー太郎は、主に上半身がキズになっていたのを思い出し、
「ホントにボスだったのかも!」と見直した次第です。
(あっ!でも、おしっぽがボブテイルだったのも幸いしていたのかも?!)
実はおじいちゃん、耳の先っちょが、ちょこっと切れてるのですよね!
これは、互角に戦った証拠?でしょうか!
勝手に弱っちいと勘違いしていた父と母を許してくださいませ…(汗)
画像

この右耳の先っちょ♪です!(分り難くてスミマセン!急いで撮ったので…)

その頃、我が家の庭には、生粋の外猫さんだけでなく近所の飼い猫さん等も
うろうろしていて、中にはロシアンブルーのがたいの良いねこさんや、
黒い長毛の猫さんも遊びに来ていました。
庭では、ケンカもせずに仲良くしてたのですが、ある時スゴイ叫び声がして
飛び出すとみー太郎が、ロシアンブルー子ちゃん(後に女子と判明)と
大喧嘩の真っ最中!(大汗)
慌てて止めに入ったのでその時は、事なきを得たのですが、後日その子が
猫父の実家の池の鯉を盗って持ち帰っていた事実が判明!
まさか、鯉さんの敵討ちをしようと思ってくれたのかどうかは未だにナゾですが、
それ以来その子とは、不仲になってしまったみたいです。
「あの頃は、色々あったのさ…(遠い目…)」by みー太郎
画像


そんなこんなで冬が来る頃までは、気ままな家&外生活を送っていたみー太郎
ですが、ある事件をきっかけに遂に家&お散歩猫になる事に!
そのお話は、また次回お送りします♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Fess
2006年03月29日 23:22
こんばんは。
み~んな大好きですが、こんな「エピソード1」(?)を拝見すると、みー太郎さんがもっと愛しくなっちゃいます。強かったんですよ、本当に!それに強いだけじゃなくて優しさも♪エピソード2、楽しみにしています。

あの…以前からご心配頂いていたうちのアンズですが、手術は無期延期となってしまいまして…。色々とありがとうございました。お礼とご報告でした。
moon
2006年03月30日 10:47
右耳がちょっと切れてますね。
男の勲章だわ。

けれど、鯉どろぼう退治をしていたりするところを見ると
一宿一飯の恩義を返さねば!!って思うくらい情の厚いニャンコさんですね(^^)
家&お散歩猫になるきっかけが気になります
まる@菊丸
2006年03月30日 13:55
お待ちかねの第2弾、嬉しいです♪
ロシアンブルー子ちゃんの様な猫道に反した若者を諌めるみー太郎さま。まさにボスの風格です!1本筋が通った感じでステキです♪
まさに猫に歴史あり!ですね(^^*) 次回も楽しみにしてます!
2006年03月30日 14:01
またまた武勇伝とは違う内容でごめんなさい。
ドリンクウェルですね!そういえば以前EMIさんのブログでも拝見した記憶がよみがえってきました。
我が家にはフレッシュフローがあるのですが、もう一台増設こういう部類をしたいなぁ。と思っていて、ピーン!(^^)!とくるものがなかなかなくて、これはいいですね~。購入するかもです。(笑)
しゃけ
2006年03月30日 14:35
おお、ボスだったのですね~!
みー太郎様、素敵です・・・。
本当にお耳がちょっぴり切れてますね。
激闘を物語っていますね。
ロシアンブルーもお外を闊歩していたのですね~。すごいなあ。(勝手に家の中のイメージなので)何だか、その場に行って眺めていたいです・・・。
女の子なのに、池の鯉の敵討ちとは。
女にも容赦しませんにゃ。
2006年03月30日 14:46
買ってしまいました。
(T▽T)アハハ!
フレッシュフローがるから贅沢かな・・・と思ったんですけど、猫には激甘飼い主です。
今、本体が9800円ではなく8800円と千円引きキャンペーンだったので(T▽T)アハハ!決め手でした!多頭飼いなので2.2Lボトルも購入~♪散財だけど到着が楽しみです。
nicco
2006年03月30日 18:45
つけまつげ!!!すごい~!ぴったりです!
私も先代のつけまつげ状態のかさぶたをよく
見ましたが、綺麗にはがれるもんだな~と
いつも感心していたものです(笑)
みー太郎君はきっと、鯉さんの仇をとっていたのですよ!
さすがボス。惚れ惚れします~♪
まる
2006年04月01日 01:13
お耳の切れ込みも勲章のようですね。上半身の向かい傷が多いということは勇ましさの印ですもん、まさに武勇伝!すごいぞみー太郎くん♪
実家で昔飼ってた猫も春になるとおもてに戦いに行っていました。今の飼い猫は病気や怪我をしない代わりにそういう冒険ができなくなってしまい、ちょっと可哀想な気がしちゃいますよね。
最期の手枕でまどろむみー太郎くん、なんのユメを見てるのかな~?
ぽてと
2006年04月02日 18:07
ミー太郎君武勇伝おもしろいですね~。猫にとってはいい時代ですよね。
そっかあ、上半身が傷だらけの子は
強いんですね~初めて知りました~
なかなかコメントできないですけど
(ごめんなさい)続き楽しみにしてますね。

猫母
2006年04月03日 15:14
皆様、お返事遅くなってすみませんでした。

Fess様へ♪
ありがとうございます♪
多分、ホントにこの界隈のボスだったのではないかと?今では思ってます。
もしかしたら、ジュニアも作っていて子孫を残しているかも!でも、同じ柄の猫さんはこの近辺では見かけないので残念です。

アンズちゃん♪お父さんの思いが強かったのですネ。確かに自然な状態が一番ですからそれが出来るFessさん宅は、すばらしいと思います。

moon様へ♪
<男の勲章♪>と褒めて頂いてありがとうございます!今でも若い者に混じってハッスルしているじっじです(笑)
確かにみー太郎は、お外で苦労した分恩を感じてる所が他の猫達より強いような気がします。
家の頼れる?長老です!


猫母
2006年04月03日 15:33
まる@菊丸様へ♪
ありがとうございます♪
ロシアンブルー子ちゃんは、がたいも良くて顔も丸くて(笑)女子にしては、行動範囲も広かったみたいで相当なお転婆さんみたいでした。
多分あちこちでおやつを貰って、でっかくなっちゃった♪模様です!狩は、本能だから仕方ないですが、鯉は止めて欲しかったですネ(泣)
みー太郎は、おとぼけでもやんちゃはしなかったので、ホント義理固いヤツです。

草様へ♪
ふふふ♪お買い上げされたのですね~!
それも、即決とは!(スゴイ!!)
私の時も何かキャンペーンをやってて少し安くなってたので買ってしまいました(商売上手?笑)
モーター音も家の子達は、気にしなかったので助かりました。多頭飼いだと助かりますよね♪

猫母
2006年04月03日 15:38
しゃけ様へ♪
ありがとうございます♪
耳って切れたらサスガにちょびっとでも再生しないものなのだと言う事も知りました!
今でも年甲斐も無くはしゃいでいる時があってちょっとハラハラです(笑)
お店で見かけるロシアンブルーさんは、皆スマートなのですが、この子は、まさに<女ボス>の風格でした!アメショーちゃんが迷い込んで来た事もあるのですよ。カリカリあげたら食べて又いなくなりましたが(今にして思えば保護してあげた方が良かったのか…)ちょっと自由な時代でしたね。
みー太郎は、掟に厳しい義理堅い奴だったようです(笑)

nicco様へ♪
猫様の付けまつげ♪ご存知でしたか!
私も初めて見た時は、ビックリしました(笑)
今でも外でバトルをやってる猫さん達は、体に付けまつげが出来てるのでしょうか?
今は、ケガから病気が伝染する時代ですから、昔ほどのどかではないですよね。
やはり、敵討ちだったのでしょうか?(笑)
ボスと褒めて頂いてみー太郎も喜んでおります♪
「おれに惚れちゃいけないぜ!」by みー太郎
猫母
2006年04月03日 15:47
まる様へ♪
ありがとうございます♪
ご実家のにゃんこさん達も縄張りをかけて戦ってたのですね!かっこいい~♪きっと強かったのでしょうね。まさに武勇伝ですにゃ!
手枕は、みー太郎の定番ポーズなのですが、今ではすっかりご隠居部屋のおじいちゃんポーズでしょうか?(笑)昔の武勇伝を思い出してるのか、時々足をぴくぴくさせてます!

ぽてと様へ♪
お忙しい中、コメントありがとうございます♪
ほんの10年位前の事なのに今では、猫社会も随分住みにくくなったのかな?と思います。
ケンカのキズの位置で優劣が分かる事を知ったのは大分後になってからなので、ずっと誤解してて申し訳なかったです…(汗)


この記事へのトラックバック