アトムのお散歩レッスン失敗談…。

先週は、みー太郎じっじの武勇伝をお話しましたが、その中でアトム
お散歩猫デビュー出来なかった事をちょっとバラシテしまいました…(汗)
ちょっと本にゃんにしてみれば不名誉なお話になるのでどうかな?と
思いましたが、言いかけてしまったので(笑)話しちゃおうと思います!
(許せ!アトム…)

アトムが家に来た頃、みー太郎は、毎日お散歩生活を楽しんでおりました。
そこで、アトムもお散歩猫にして2にゃんでお散歩させよう!と思って
仔猫用のハーネスを探したのですが、中々良い物がありません。
やっと細い紐状のある程度調節が可能な物を見つけてアトム
3ヶ月を過ぎた頃、初めてお庭に出してみました。

やはり、初めての場所に興味津々であちこちくんくん♪
ハーネスも嫌がらずにいい子で庭を探検するアトム!
「これなら、2にゃん一緒にお散歩出来るな~♪」と、喜んでいたのも束の間…
庭の端っこに来た時に下の方にご近所のおば様達発見!
こちらを見上げて「あら~♪仔猫どうしたの~?」と声を掛けてこられました。
(我が家は、峠の山を削って作った造成地に建っているので前の道路から
1階部分位高い所に庭がある為、下の道路を見下ろす形になってます。)
そこで、ちょっとアトムの事をその場所から紹介してましたら
急にアトム様子が変に!
いきなりパニックになって暴れだし意味不明なジャンプを繰り返すアトム!
それを見てこちらもプチパニックなり、慌てていると…
すぽ~~~ん!!
もともといい加減な?作りだったハーネスがとれてしまいアトム脱走!!!
よりによって庭から前の道路に出る階段を駆け下りてしまい、私は、
青ざめて心臓バクバクで後を追いました(泣)
幸い、階段を下りた所は、猫父の父の車庫があり、たまたま車庫の扉が
開いていたのでその中に逃げ込んだアトム…。
車庫の奥の行き止まりで、何とか捕獲に成功♪
抱っこして出てくるとおば様達が「大丈夫~?」と心配そうでした。
(でも、笑っておられた…苦笑)
「お騒がせしてすみません~!」と言い残して足早に家に戻る猫母。
玄関入ってアトムを降ろすと腰が抜けそうになったのを覚えています…。

実は、懲りずにもう一度挑戦したのですが…、又もや脱走!(大泣)
その時も最初はいい子で遊んでたのに偶然郵便局のお兄さんがやって来て
にこにこして帰った後に☆大パニ~ック☆
又もや、意味不明のジャンプを繰り返し縄抜け!
そして今度は裏庭に逃走…。
物置小屋の隅に入り込んだので、ようやく物をどかして手をぎりぎり入れて
首を捕まえた時は、涙が出そうでした…。
(何故なら、この小屋は古くなって隙間が出来てて、そこから出ると
外の溝沿いに車の多い道路と繋がっていたもので…激汗!

どうも、アトムはちょっとした事でパニックのスイッチが入ってしまう事が
判明(ちょっと固まった後に大パニック!)お外禁止令が発令されました。
仔猫だったせいなのかどうかは、今となっては不明ですが、大人に
なってもちょっとした事でたま~にビビってしまう事があり、元もとの
性格だったのかな?と思うこの頃です…(笑)

「ま、まさかぼくの過去を話したのではないだろうにゃ?!」by アトム
い、いいえ~(オロオロ…)そ、そんな事は~。
「何だか、さっきこそこそ書き込んでましたよ~!」by ペンさん♪
画像

あっ!な、なんて事を~(汗)
「みにゃさんに話したにゃんて~!(怒)もう、ぐれてやる~!!」by アトム
画像

ぐれても可愛い~♪(結局、親バカ!)
アトムが、ずっと家に居てくれて母は、幸せです!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みい
2006年04月10日 15:57
読んでその場面を想像するだけだけでも
こっちまで冷や汗出そうです(; ̄ー ̄川
ニャン達ってパニくった時には、考えもつかない脱走劇しちゃう時ありますからね
無事でなによりでした♪
2006年04月10日 17:17
お久しぶりで~す。(って時々覗いてたんですけど読み逃げデス。ごめんなさい。)
この光景、想像しただけでゾォ~(;´▽`A``ですね。うちも一度だけハーネスでお庭の散歩を。でもそれ以降、玄関のドアが開くと<隙あらば>の体勢ですよ。あ~怖っ!アトムちゃん、無事でよかったですね。
nicco
2006年04月10日 17:40
わ、笑っていいことではないですが、
「意味不明のジャンプを繰り返し」のくだり、
爆笑してしまいます~~~~~!!
アトム君…それは絶対に外出禁止になっちゃいますよね。
おうちが一番。おとなしくしてようね~♪
2006年04月10日 21:30
アトムくんとてっぺいは太っているのを除くとやっぱり似てる(笑)
てっぺいも首輪をグニュグニュっとはずし、脱走した経験あり!!
お散歩はあきらめました…。
そして、元ノラの子だけあって、一歩外にでると猫が変わり、手が付けられなくなります。
家にいる時はおっとり&まったり君なのに…。
意味不明のジャンプ。すっごくわかります☆

一番下のノビノビしているアトム君の写真を見てなんだかホッとしました。
やっぱお家が一番かな??
Fess
2006年04月10日 21:36
こんばんは。
アトム君にもそんな過去が…弱点見っ~け!(笑)
猫さんですもの、2匹一緒は無理ですよ、きっと。鳥や虫なんて見つけた日にゃ、もぉ好き勝手な行動してくれますから…(^^;)おとなしくイエ猫さんになってくれて良かったですね!
しゃけ
2006年04月10日 22:31
ひええ~・・・。怖いですね、それは(汗)
アトム君は、お外は向かない猫さんだったのでしょうね~・・・。今は家猫さんになってくれてますし、結果オーライで(笑)
ころんちょアトム君が可愛いです~♪
もうそんな風に拗ねられたらどうしたらいいのか。
(どうもするな・・・)
猫母
2006年04月11日 00:49
みい様へ♪
ありがとうございます。
一緒にドキドキさせてしまいましたね♪
ホントにパニック野郎にだけは、なって欲しくないです~!みんなお家でいい子で居て下さいませ♪

ジェイエイ様へ♪
いえいえ、忙しい時等はお互い様ですから♪
覗いて下さるだけでも嬉ですよ~!
ミューちゃんもお散歩経験ありなのですネ。
一度味わったお外の世界♪どうしても、気になっちゃうみたいです。最近、春のせいかアトムも玄関先でそわそわしてて油断大敵です!
ホント仔猫の時は、無事で良かったです~。(思い出しても怖い…)
猫母
2006年04月11日 00:59
nicco様へ♪
「意味不明のジャンプ!」はホントに凄かったのです~!(ビデオに撮っておけば良かった…オイオイ!)
トランポリの技みたいに仔猫なのに1m近く跳んで、その度にヒネリ技が加わりヒモが見事に解けました!(縄抜けも兼ねたスペシャルテクでした♪)
ホントにお家が一番ですよね!niccoさんからも言ってやって下さいませ~♪

えりか様へ♪
てっぺい君も首輪抜けの技を!
アトムも家の中ですが、みー太郎とファイトの時に首輪をいつの間にか外してました…(汗)
アトムはまだ仔猫だったので単純に怖かったのだと思いますが、てっぺい君はもしやボスだったのでは♪(カッコイイ~!)お外では、暴れん坊だったのかな?
でも母としては、ホントお家でいい子が何よりです♪
猫母
2006年04月11日 01:10
Fess様へ♪
弱点を暴露してしまいました(どうぞご内密に…笑)
でも家の中では、皆に一目置かれる影ボスだと思っております♪
そうなのですよね。猫様のお散歩は自由気まま♪
好きな所を行ったり来たり、ずっと止まってたり!
それで取り敢えず、1にゃんトレーニングをやったのですが…見事挫折しました!(泣)
でも、2にゃん揃ってお散歩おねだりされたら大変だったと思うので良かったという事で(笑)
家猫生活を今後もエンジョイして欲しいです♪

しゃけ様へ♪
ホント結果オーライ♪だったと今では思っております(笑)パニック野郎では、お外生活は向いてないですよね~。お坊ちゃまバンザイ!
ころんちょで拗ねられた時は、お腹をもふもふして応戦しています♪(お試し下さい!笑)
マァチャン
2006年04月11日 16:56
こんにちは☆
もしやエビのようにピヨーンて縄抜けしたのでは・・・!?
ジーちゃんが以前ビビリってエビのように後ろ向きに跳ねて ハーネス抜けをやりました
なので今では「家猫」ならぬ「脱走猫」となってしましました(涙)
アトムくんはおりこうさんでいいね~☆
猫母
2006年04月13日 00:41
マァチャン様へ♪
確かにエビっぽかったかもしれません!(笑)
すごくジャンプの度に体を反らしてましたから…(汗)
ジーちゃんもエビジャンプを!(勝手に命名)
そして、脱走癖が…、うう、大変ですよね。
でも、お家の周りから離れないならジーちゃんはちゃんと縄張りを分かっていると思います。
アトムはビビリ君が幸いしてそこまで出たがらなかったので良かったみたいです(笑)

この記事へのトラックバック